少し出ただけでも旅した感じが大きいのです

働かないということは、決していいことではありませんね。自分は仕事をする、知り合いは会社に行かなくていいとなっていても、会社に行かなくていいことが果たして幸せかどうかわかりません。ここまで、70歳までも仕事を持つという世の中なのに、その時代変革の時代に遭遇してしまうと、どうしていいのかわからなくなります。あまりにも社会が変わりましたね。
仕事を持つ母親があこがれていた専業主婦も、いつの間にか、とも働きの母親が、当たり前といわれるようになってしまい、戸惑ってしまうだけです。楽しみも、なかなかできるものでもないので、夫と、おいしいものでも頂かないと、時間も持てあましてしまいそうです。
ただ、住まいが観光地になると、どこにでも出かけられて、旅感が十分にみたされるのはありがたいことです。おいしいものは季節によって特徴もあります。その特徴もすべて堪能できるという特典付きです。冬も寒い中に熱いものをいただくのが極上ですよね。