飽きやすい自分が長く続けられるのはアプリのお陰です

腰痛対策のために腹筋を鍛えようと思いました。ですが、いつも途中で飽きてしまい長く続けられないため楽しみながらできないかなと考えて、アプリをダウンロードしてやってみようと探しました。そして沢山の中から自分に合いそうなアプリを見つけて開始しましたが、これが凄くキツイ。初心者コースから始めたのでメニューは比較的簡単なんですが、いかに自分の筋肉量が少ないのかが分かりました。1日10分のメニューをこなして2週間ぐらい経つと、始めの頃よりかはスムーズにできるようになりましたが、メニュー量がどんどん増えていくのでキツイのには変わりません。それでも飽きやすい自分が飽きずに続けられているのは凄いコトです。これはアプリのお陰です。ただ単に腹筋を鍛えているだけだったら3日も続かずにやめていました。毎日続けて行う事で腰痛もだいぶ和らいできて、何だか姿勢も良くなってきたように思えるので、やる気も出てきます。腰痛対策のためと、年をとっても真っ直ぐな背筋でいられるように、頑張って続けていきます。

人間やはり期日がある程度あった方がいいのかもしれない。

私は副業でライティングをしています。
所属している会社からの報酬は前は15日毎締めの15日後払いでした。それに加えて毎回送金手数料を500円引かれるので毎月1000円かかってしまいます。
私のライティングは内職みたいな物なので送金手数料分も頑張って稼がなくてはなりませんでした。
そこで何かいい案はないかと思っていたら送金方法が選択出来てその中にこちらから指示するまで送金はしないキャリーオーバー式なるものがあったので選択しました。
これで送金手数料を気にせずに仕事ができるなぁと思っていて何回か締め日を過ぎたら会社よりキャリーオーバー式は最終支払いから三ヶ月が限度ですとお知らせが入り操作しないと引き出せなくなるかもなんて恐怖の文章があり慌てて一度送金してもらう事にしました。
この間は締め日を気にしなくて良かったのとちょくちょく体調不良でさぼっていたので余り稼いでいませんでした。やはり私には締め日があった方が頑張れるのかもしれません。http://www.rvmble.co/